Rika Hagiwara

RIKAVOICE

2011年11月

温かな時間☆

今年もあと1ヶ月余り。。。

親戚たちが我が家に集まった!
美味しいお肉で鍋を囲み、お腹の底から笑った〜(*^o^*)
温かな時間☆ 
温かな時間☆  温かな時間☆
私のいとこは、同じ40代、幼い頃から変わらない大きな笑顔!
皆、それぞれ良きパートナーを連れ、食卓を賑やかに囲みました〜

温かな時間☆  温かな時間☆
食後には、フルーツトマトを花梨&白ワインで漬けたデザート☆
気構えなしで懐かしい話も蘇る。

大切な時間は、家族との絆から生まれるもの。
さぁ、明日からまた頑張ろう(^_^)v

新蕎麦を追いかけて。。。

新蕎麦を追いかけて。。。
いつからだろう。。。気がつくと、蕎麦好きになっている。

今の季節は、一年で最もお蕎麦が美味しい(≧∇≦)

三十代は、蕎麦を食感だけで美味しさと感じていた…、
四十代になると、風味、色、つや、粉の産地まで含めた「味わい」を語り合えるほどになっている(^_^;)

新蕎麦は、お米とは逆に、北から美味しくなる。
10月は、北海道のお蕎麦を堪能〜(o^∀^o)
そして今の季節は、長野がお気に入り!

私の味覚は、普段から余り調理しすぎない素材料理が好きなせいか、ただ、堅い歯ごたえだけの蕎麦には誤魔化されない。

仕事場面などで、初めて食事に誘われるると、何故かいつもフレンチが多いのだけれど、その度に顔をしかめる(ノ△T)
私の食事イメージは、フレンチ?なのかなと(笑)

自分が他人からどんなイメージに見られているのか、意外なところで分かるものた。
それが、自分にとってプラスの効果を生んでいるなら良いが、私の場合、外見と内面のイメージのズレを感じることが多いのは何故?(笑)

寿〜☆

寿〜☆
家族の祝いごと☆
みんなが我が家に集合〜
寿〜☆
忙しい合間に手分けをしての真心準備。
寿〜☆
箸袋は、私の簡単お手製で、お祝いム〜ドを盛り上げます(^∀^)ノ
寿〜☆
寿〜☆
庭のこんなアートにも、家族をアッと喜ばせ、心からの「おめでとう!」

高級レストランへ出かけるより、笑顔いっぱい会話も弾み、みんなの気持ちが伝わるひととき。。。

世知辛いこんな世の中だけど、かけがえのない想いを刻む一日は、家族の絆を深めます(o^∀^o)

幸せとは、一瞬一時、一日と育むもの☆

「双子の書」(o^∀^o)(*^o^*)

Twins
ひと月違いで刊行した『幸福の基準』と『キレイの継続』。
版元はちがいますが両担当者とも「双子の書」と呼びあってます。
そこで今日は3人で、東急沿線の各書店へご挨拶に伺いました。
Ca3j02620001
横浜・青葉台・二子玉川、そして自由が丘。
私にとっても馴染み深い土地柄で、とくに本を手にしていただく読者の方が多いエリアなのです。

書店員の方によると、別々の出版社の担当者が協力しながら一緒に同じ著者の本をPRするのは珍しいそう。
これも「双子の書」のなせるわざ。

Ca3j02630001
記念にちょっとレアなコラボ色紙を書かせていただいたお店も、皆さん!どうぞ探してみてくださいね(^∀^)ノ

「講談社『幸福の基準』」

「清流出版『キレイの継続』」

鮮魚たち

鮮魚たち
鮮魚たち
鮮魚たち
デパ地下のいつも立ち寄る一角には、キレイな鮮魚が並ぶ〜
美味しそう!と思う前に、その美しさに目が止まる。


日本の魚事情にも、かなり深刻な問題が出ているけれど、
魚そのものに対する影響というより、それを食べた人間への影響を問題としている。
自然の生態が変わりということは、つまり人間の生態も変化するということになる(┳◇┳)
私達は、何を信じ、何を選び、どう毎日を生活するか、生命の存続も自己選択になってきているのだろう。

共存共栄の精神を唱えながら、それを壊しているのも、人間自身だ。

進化は退化と背中合わせというが、エゴの進化は、結果自らを滅ぼすことに…

生きる知恵と人間の感情とは、別のものだ。。。

科学がどんなに進んでも、精神科学はそれに比例しない。

生きる時間に、もっと優しさを持とうよ。

エールにかえてm(_ _)m

エールにかえてm(_ _)m
エールにかえてm(_ _)m
エールにかえてm(_ _)m
エールにかえてm(_ _)m
『幸福の基準』刊行からはや二ヵ月経ち、読者からのおハガキをいただいています。
その中でもこれも新たな「出会い」のひとつだなと感じるのは、
もともとは私をよくご存知ない方が、たまたまこの本を手に取ってくださり、
なにかしら感じるものがあって、勇気をもらえた、ファンになったとおっしゃってくれること。

「30目前、歳を取るのが楽しみになってきました」と書いてくださった20代の保育士さんへ


『ようやく大人女性の入り口☆スタート目前ですね。新たなステージに入った時、お仕事の役割とは別に、一日の終わりに自分の心の声を聞いてあげて下さい!年齢を増すごとに、後悔しない選択こそが、世界にたった一人の貴女を加齢美へと導くでしょう☆どんな出逢いからも、日々学びあり!です。女性の旅は、これからが面白くなりますよ』

離婚を経験され、シングルマザーの道を歩みはじめた女性からの、
「いまから巻き返せる!(笑)と元気をもらえました」というメッセージへ


『互いに傷ついたことと思います…。でも、そこから多くの気づきを得たのではないでしょうか?一度の人生だから、他の誰でもない貴女らしく輝いて下さい!貴女の笑顔が家族への幸福の基準にもなるはずだから☆心と行いこそが、その人の顔をつくると私は思います。』


私より先輩の女性からも「娘にも読ませたい」という感想をいただき感無量です。

『幸福の基準』を読んでいただいて、ひとつの「生き方モデル」としての私の姿を通して、
現代の女性が抱える人生の選択や加齢への不安など、
迷っている気持ちを少し前向きにすることができたらなにより嬉しいです。

そして、新刊『キレイの継続』ではその前向きになった気持ちを実践していくための
いろいろなヒントを行動科学の原理とともに具体的に紹介しています。
どんな方に手を取っていただけるのか。あらたな「出会い」を楽しみにしています。(^∀^)ノ


冨田リカ

肉!食べた〜い(」゜□゜)」

肉!食べた〜い(」゜□゜)」
肉!食べた〜い(」゜□゜)」
肉!食べた〜い(」゜□゜)」
野菜はもちろん体に良いし、ヘルシーだけど
やっぱりバランス食は大事!(b^ー°)

「肉が食べたい!」と、横浜のお肉屋さんまで一走りして
パートナー作る豪快ステーキ!(*^o^*)

最近、肉離れしている世の中だけど、人間の体は自然と欲するのです(^O^)

ミディアムレアで、十分美味しい〜
あっという間に男料理(笑)

本ワサビをする役は私〜(≧∇≦)

食べた瞬間、何だか力が湧いてくる!

食べ終えたら、トレーニングマシーンに乗ってる〜(笑)o(^-^)o

仲間と外食〜(o^∀^o)

音楽仲間が遊びにきた!
Photo_2
お気に入りの天ぷら屋さんまで、美食を求め1時間車を走らせる~o(^-^)o
大切なお客様への持て成しは、こんな接待も時には心配りの一つ(゜∇゜)
1
目の前で揚げてくれる人気の天ぷら屋さん!
カウンターだけで、旬を美味しく頂き話も弾む~♪
沢山食べて、最後に栗の素揚げ(^O^)
Photo_3

食材のもつ、旨味と甘味を、最大限に引き出している~
う~ん、デリシャス!
今宵は、音楽♪の話に花が咲きそうよ~(*^o^*)♪

みんな元気かな?

みんな元気かな?
すっかり寒くなりましたね。

女性の皆さん、体調管理は十分出来てますか?
冬に向かう季節の変わり目を上手に乗り越えることは、年々大事なポイントに!
オフタイム、あくまで家ではリラックス着に防寒ふわふわソックス履いていても〜(⌒〜⌒)
外出時には、さっそうとしたスタイルで出かけたいものです(*^o^*)/
我が家は、暖房より、まず加湿を心がけ、室内はいつも湿度50%に設定〜(^。^;)
お肌や喉にも効果的で、いつも潤ってま〜す。
乾燥から身を守り、冬を上手く乗り越える準備を、お互いに心がけましょ!(^∀^)ノ

FM横浜〜(^O^)Д♪

FM横浜〜(^O^)Д♪
11月4日、朝9:40〜9:50♪

「きれいナビ」のコーナ〜に出ます!

歳を重ねるほどに、悩みや迷いも増えたりするけど、
人生なんて、あっという間に過ぎてしまう。
どうせなら、楽しく前向きに生きたいですよね(^_^)v

女性のキレイとは、けして年齢でなく、誰でも、何歳からでも遅くはないのだから、
私が提唱する「加齢美☆」を味方につけ、美のヒントにして頂けたら嬉しいです\(^ー^)/

リクエスト〜(^O^)

リクエスト〜(^O^)
リクエスト〜(^O^)
リクエスト〜(^O^)
リクエスト〜(^O^)
リクエスト〜(^O^)
「カレーが食べたい!」
久しぶりのリクエスト(^ー^)/

人間食べ過ぎたものから少し離れる時があると言うが、珍しいリクエスト!


では、カレール〜から作りましょっo(^-^)o


30分炒めた黄金色の玉ねぎに、生姜とニンニクたっぷり入れ〜

20種類のスパイスル〜と、肉・野菜が混ざり合い、仕上げにリンゴのすり下ろしで味を調整〜

赤ピーマンや、アスパラは、茹でたてを食べる直前に入れると彩りもきれいで食欲そそる〜


好みの味になったかなぁ。。。

一晩寝かせて翌日頂きました(^_^)v

「上手い!」の一言は、作り手のご褒美ですね(*^o^*)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »