Rika Hagiwara

RIKAVOICE

2012年4月

究極の音〜♪

究極の音〜♪
人生に、音楽は欠かせない☆

私が初めて目覚めた音♪は、洋楽だった。
誰か?の影響を受けたわけでもなく、良い音楽には理屈はいらない。
時代がどんなに変わっても、過去に止まらず、常に、今も心に響く音を求めているだけ(゜∇゜)♪

究極の音〜♪ 究極の音〜♪

ニューヨーク・リンカーンセンター収録のクラプトンとマルサリス!
クラッシックにも精通した名実ともに最高のジャズ・プレイヤーの一人ウイントン・マルサリスとの豪華な共演ステージ。

究極の音〜♪
クラプトンと言えば、クリーム時代から最高なギターリストだが、68歳にしてニューオリンズ・ジャズ&ブルース・ギターのセッションは、正に、ボーダレス共演!
ホント、久しぶりの感動映像に興奮〜(≧∇≦)
総勢10人のミュージシャンが奏でる「いとしのレイラ」は、そう来たか〜!!(*^o^*)と、隣にいる主人と思わず顔を見合わせる〜(◎o◎)

究極の音〜♪

力がイイ感じで抜けた大人の芸術世界で、あのクラプトンが可愛く見えるのがまたいいわ〜(*^з^*)
観客を喜ばせる以前に、自分達が音の世界を追求し楽しんでいるから本物が伝わる!
幾つになっても創作欲って、最終的には人生を楽しむことが出来たら素晴らしいことね。
そう、生みの苦しみを背負うことが人生を楽しむ創作とは違うと感じさせてくれた映像に乾杯かな〜(o^∀^o)/
次回は、絶対ライブに行こう!が素直な感想でした(笑)

○○的〜( ̄∀ ̄;)

お客様が見えて○○的〜( ̄∀ ̄;)頂ました。

開けてビックリ!ニコニコ〜(*^o^*)

野菜ソムリエの資格を取ったとき、沢山の苺を食べ比べたけど、苺って実は果物でなく野菜になるんですね〜
「果実的野菜」と呼ばれ、野菜だけど、お店では、果物売り場に置かれているというわけ(^_^)b
○○的〜( ̄∀ ̄;)○○的〜( ̄∀ ̄;)
私達も、デザートとして頂くことが日常ですよね。
この「果実的野菜」という分類名称が何とも漢字の羅列でスッキリしない〜(⌒〜⌒;)
人間って、曖昧さを上手く言葉で「○○的〜」と表すことが日常でもよくあるわね。
この「的」とは、本来「あきらか」という意味もあれば、「〜のような」のちょっと曖昧な様子を表す意味もある。
しかし、何となく理解したつもりの気分になる言葉というわけ…
○○的〜( ̄∀ ̄;)
○○的〜( ̄∀ ̄;)
以前、私がよく呼ばれていた「読者モデル」っていう名称も、言い換えれば、「モデル的読者」となるかな。。。(笑)(^_^;)
人間が、物事の情報を整理整頓しやすくする為に、曖昧なる表現も言葉として生まれるのでしょう。。。

そう言えば、最近よくこんな会話を耳にする(¬з¬)

「僕的には、○○だと思います」
「私的には…問題ございません」

日本語学のプロではないから正しくは分からないけど、自分の意見を間接的に和らげ、どこか避難場所を設けているような感じがする〜(-"-;)
はっきり、「私は○○だと思います!」と、自信を持って発言したいわね!

しかし、この果物的野菜☆は、なんとも美味しい〜(⌒〜⌒)v(笑)

TV…(ノ△T)

TV…(ノ△T)
TV…(ノ△T)
子ども時代は、テレビが娯楽の一つだった。

今のように、携帯もなければ、PCもない。
家に帰り居間に座ると、取りあえずTVをつける( ̄・・ ̄)パチッ!
しかし、車で行動できるようになると、そんなTVより、友人と外へ繰り出す方が忙しく面白かった。
そして、いつしか大人になった時、ふと当たり前のように付いているTVに疑問を感じた。。。(-.-;)

(なんで、面白くない番組しかやってないのに、日本人はTVをつけっぱなしにするのだろ…?)

最近は、ニュースや情報番組、海外のミュージック番組、映画など、観るものは極めて限られている。
TVを楽しめなくなったのは、私が歳をとり、今という時代について行けなくなったせいか?
はたまた、昔のように、食い入るほど観たい番組がなくなってしまったのか?そこは、TV評論家でないから確かな分析はできない〜(ρ_;)
ただ、間違いなく、あの頃のように憧れの対象を画面に探せなくなった。
間違いなく、わくわくドキドキ、夢中になるほどの構成を画面に期待できなくなった。

今は、フレームの中の景色として、海外のロケーションや、音楽♪映像を動く絵画のように流す使い方がベターだ。

日本の創作欲は、終わってしまったのか?
情動を呼び起こす物作りを give me〜!!p(´⌒`q)

春はパンプス!!

春はパンプス!!
春はパンプス!!
春はパンプス!!
春になると、パンプスが欲しくなる。。。(o^∀^o)

最近、ぺったんこのラウンドトゥが流行っているみたいだけど、どうも私には響かない…(¬з¬)
今の季節に探すマイ・キーワードは、「ネービー」「キャメル」「ベージュ」「ヒール7.5〜9㎝」「エナメル」「スエード」「パンプス」…
つま先は、ややシャープな感じを好むのは、世代のせいかしら?
イヤイヤ、まだ丸〜くなりたくないのかもしれないー(^з^)(笑)

人生の先輩である母いわく、「私もヒールは沢山持っていたけれど、ある時から履けなくなったので、みんな人にあげちゃったわ…」と。
その言葉は、私のパンプス年齢をより引き上げることに。

いつか、履けなくなるなら、ギリギリまでヒールを履こう!

いつか、ロングヘアが似合わなくなるなら、その日までロングをキープしよう!

今季もののマノロにお気に入りを見つけ、じ〜っと見ている私に…( ̄・・ ̄)
主人が「これ、いいよー!!」で決まりました(^_^)v

いくつになっても、女らしくありたいから、キレイの基準は、主人です☆(*^.^*)ハズカシ…

ちょっと寄り道m(_ _)m

ちょっと寄り道m(_ _)m
ちょっと寄り道m(_ _)m
ちょっと寄り道m(_ _)m
ちょっと寄り道m(_ _)m
ちょっと寄り道m(_ _)m
青山通りを車で走る〜(^w^)(^_^)

待ち合わせ時間には、まだ少し早い。
もうすぐ、あの気になるケーキ屋さんの側を通る〜
(ど・どうしよー。。。)( ̄・・ ̄)うん!?

「ちょっと、寄り道してもいい?」(^_^;)

『いいよー!』(^w^)

あ"〜言ってしまった!!(>Σ<)
ショーケースには、カラフルなフルーツタルト達!(*^o^*)
こんなに買ってしまった!!
撮影を前に、このところ仕事モードに入り、控えているパートナー。
帰宅後、食べる姿はけして見せられぬ(゜∀゜;ノ)ノ
ゴメンナサイして、頂きま〜すm(_ _)m

リカさんは甘いものなんか食べないですよねー?

リカさんは、お酒強そうですよねー?

何度聞かれたことやら…(-"-;)
答えはいつも「NO!!」しかない(笑)

Comment pensez-vous ?

Comment pensez-vous ?
久しぶりに、雑誌をペラペラめくる〜(ρ°∩°)

いつも目にとまるのは、海外のストリートショット!
うん?何やら、ケイト・モスがパパラッチを避けてる様子〜
つくろわない姿が絵になりナイス・ショット!
ライトを浴びるステージの華々しい姿と異なり、プライベートの素顔は、実に人間臭くて好きだな〜!(b^ー°)

最近の日本は、優等生ばかり育てる傾向にあるけど、人間なんて生きていれば皆色んな経験をするはずよね。
誰一人として、完璧な人間なんていないはず┓(-.-)┏

何より、自分がこの瞬間をいかに精一杯生きてるかが大事じゃないかなぁ。。。
もし、心に掛かるネガティブ要素あれば、マクロ思考で乗り切ろうよ。
多くの人に賞賛されるより、たった一人の人間に「貴方が必要です」と言われることが生きるRaison d'etre〜(^_^)だと思う。
頑張り過ぎなくていいよ!
絵に描いた美しさより、人間臭い方が自然美だから。。。(o^∀^o)

Comment pensez-vous ?

香りパスタ!(^∀^)ノ

香りパスタ!(^∀^)ノ

我が家の主食は麺類が主役!

今日は、香り豊かなペペロンチーノを作りましょっ(^w^)
香りパスタ!(^∀^)ノ

ペペロンチーニと言えば、ニンニクとオリーブオイル、唐辛子が定番ですが、

シンプルな味わいの中にも乾燥ポルチーニを加えることで味に深みを出します!

香りパスタ!(^∀^)ノ
そして、オイルの主張に分葱たっぷり加えることで、

さっぱり風味で味覚のバランス調整〜(*^o^*)
香りパスタ!(^∀^)ノ
香りパスタ!(^∀^)ノ
オリーブオイルは、悪玉コレステロールを退治し、酸化防止でヘルシー&エイジレス効果!
イタリアンも、使う分量やバランスを考え、さっぱり味覚で頂くとgood!ですね(b^ー°)

咲くら。。。

咲くら。。。
咲くら。。。
咲くら。。。
春が来たね!

気持ちを新たにさせてくれる桜〜(o^∀^o)

この「さくら」名称は、「咲く」という言葉に、複数形「ら」がプラスされ出来たという語源もあるそうです。
お花見は殆どしたことのない私ですが、車から流れ見る景色もまた粋なものですよ。
でも、私が最も好きな桜は、花びらが散って、若葉が芽吹いてきたときの息吹かな。。。

情動を揺すぶられるっていいですね(^ー^)

空海

空海
空海
空海
現代の日本は、無宗教の人が多いそうだ。
宗教と言うものを自分なりに突き詰めてみると、結局、哲学にも及ぶ。
しかし、宗教が先か?哲学が先か?と考えることは、ニワトリが先か?玉子が先か?と同じように鑑みるくらい深いが、ただ私なりの解釈は、「宗教は情」「哲学は智」ということかなぁ。
そして、どちらにも共通する点は、真理を追求する人間の思いが、それらを発生させたものであることは確かだろう。

しかしながら、半世紀も生きると、自分の家族・祖先の宗派というものを考える場面も増える(・_・)..

日常的には、両親のどちやかを亡くした時、初めて祖先の宗派というものに改めて深く考えてみたくなると言った感じだ。
これまで余り興味がなかったことも不思議と追求したくなる。
そこで、空海についてアレコレ読み始めた。
意外に知らないことが多いと気づく。
真言宗の創始者で、時空を超えた筆使いに、インテリジェンスに満ちた論理的思考のできる人。

空海は当時の日本には合わないスケールの人だったに違いない(=゜-゜)b

世が世なら、グローバルな物凄い開拓者になっていたであろう。
今でも、空海については未だ研究されているという。

「人の短を言うことなかれ
人の長を説くことなかれ」
という言葉が私は好きだ。
他人の欠点を指摘しないこと
自分の長所を自慢しないこと
そして、自分が与えられたことを淡々とやること。

これは、いつも空海が自分に課していたことだとか。
言い換えれば、他人の長所を話題にし、自分の短所を話題にせよ、そうすれば、全ての関わりが上手くいくという意味に。

どんなに時間が経過しても、現在の日本人社会に、生きた教えとなる数々。ということは、あれから未だこの国の精神文化は変化してないと言うことにもなろう。

In better times…
ともすると、私の思考も、宗教哲学の研究に向いていたかもしれない…かな!?

調理グッツ〜o(^-^)o

調理グッツ〜o(^-^)o

家事を中心に台所へ立っていると、新しいキッチン・グッツが増えただけでもワクワクするものo(^-^)o
調理グッツ〜o(^-^)o調理グッツ〜o(^-^)o

パスタ掴みと、ニンニクつぶし器で、今日はトマトで調理〜
イタリアン・レストランのように、ニンニクをつぶしオリーブオイルで焦がし、そこへ湯剥きしたフルーツトマトを白ワインでグツグツと。
調理グッツ〜o(^-^)o
あれれ、パスタが足りない?!と、慌ててミックスパスタで出来上がり(笑)

調理グッツ〜o(^-^)o
翌日、「ごめん!ニンニクつぶし器を壊しちゃったぁ」(^。^;)
と、主人が内緒で使い壊したことを告白されたのだ(笑)
一回限りのキッチングッツ!でしたが、また、ワクワク・グッツ探しましょ!!(¬з¬)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »