Rika Hagiwara

RIKAVOICE

2013年7月

☆Birthday party!!☆

主人のお誕生日に、沢山の方々が集まって下さいました☆
☆Birthday party!!☆
☆Birthday party!!☆
連日何かと忙しい中ですが、お気に入りのイタリアンで至福のひと時。
☆Birthday party!!☆
誕生ケーキ!が登場すると、自らバースデーソングを口ずさみ嬉しそう〜(^O^)♪
☆Birthday party!!☆
年齢を重ねると、イベントそのものというより、温かで清らかな人間関係がしみじみ心を打つものです。

☆Birthday party!!☆
私にとって、そんな主人の笑顔が、明日へのエネルギー(^◇^)┛

祝って頂いた皆様に、心から感謝の気持ちを込めてm(_ _)m

All grown-ups
were once children…
but only few of them remember it.


Saint-Exupery

母の手をひいて。。

母の手をひいて。。
母の手をひいて。。
母の手をひいて。。
南の島より暑い日本の夏。。(^。^;)

服装は、お洒落重視とうより、いかに涼しく快適に過ごせるかがテーマになる。
そして、手荷物バックなどは、お洒落を追求するとレザーものが多くなりがちだが、実はこれが重い!!(≧∇≦)

体が大柄のせいか?性格が伸び伸び育ったためか?私の書く文字は大きく、物選びもダイナミックなデザインが多いf^_^;

だから、バックも大きなものが増え、そこに荷物を入れるとズッシリ。

「リカさん、相変わらずバック重いわね〜(笑)」

という友人の言葉に、ようやく耳が傾いた(ρ°∩°)

そこで、この夏は、若いデザイナーのビニールバックをチョイス!
一応、黒のハート型という形で自分を納得させる。
素材はペラペラのビニールだから、紙袋と変わらない軽さ(^_^)v

ハート型は、可愛いけど、物が入れにくいのが難…f^_^;
これまでの自分のバックを考えると、まるで重量上げの選手に思えてくるほどだ(笑)

「夏だから、全て軽めでいいかも☆」(^_^;)と納得する。

今日は、母の定期健診に付き添い、病院まわり(=゜-゜)(=。_。)
足元は、スニーカー&ハートのショルダーバックを持ち、母の手をひき足並みゆっくり、ゆっくり。。。

病院内で、母と同じようにお歳をめした方が独りで通う姿を目にする。
歳をとればとるほど、何より人の優しさや関わりが一番必要だと、いつも痛感する。
母が祖母の手をひいていたように、今、私が母の手をひく。

子どもが親に「感謝」を表す役割の一つですね。

私はまだ50代。
後悔しないよう、今自分が出来ることを。
「中年の危機」という心理学用語は、ネガティブな表現に思え余り好きではない。

私ならば、何と考えるか?
思いつく時がきたら、またお話しますね(゜∇゜)

goldをまとって☆

スタッフさんとお疲れ様ディナー。
今宵は、last night☆
goldをまとって☆

現地で合流したスタッフの皆さんもご夫婦で参加してくれました。
久しぶりに、賑わう食事会に主人が選んでくれたgoldのdress☆
ここバリ島では、王家を始めgoldの色がお気に入りだとか。
goldをまとって☆

一年を通して、湿度のある気候は、王妃様はじめお肌に良いと絶賛です。
日本で、ノーメイクのpartyなんて考え難いけど、確かに潤いキープでいいですよ〜(笑)
こんな伸び伸びナチュラルな島とも、そろそろお別れ。

梅雨明けの日本へ戻るべし(^_^)v

またいつか、会える日までお元気でね!!

The scene of happiness☆

SunSetを待ちかまえる夕暮れのビーチレストラン。

ふと、湧き上がる拍手の音?(‘o‘)

 

The scene of happiness☆

見渡せば、今しがたウェディングを終えたばかりの一行がビーチへ流れてきた。
沈む太陽を待つ中に、その人々とヤシの木の影が混ざり、何と素敵な光景だろう。。。(*^o^*)
The scene of happiness☆

「Congratulation!!!」

赤道直下の島で、素敵な七夕の情景をありがとう(^з^)-☆

私も、両手いっぱいに、太陽を掲げて。。。(笑)

花のオブジェ☆

そこかしこに、花や葉を使ったオブジェがいっぱい(o^∀^o)/

花のオブジェ☆

けして作り込んだ創作物ではなく、あくまでもさり気なく。
花のオブジェ☆

都会のア〜トフラワーは、作る店や人の技を競っているかのように感じる時があるが…
花のオブジェ☆花のオブジェ☆

自然の花々と暮らす島では、全ての生き物が溶け合っている。

花のオブジェ☆

澄みきった笑顔に浄化される一日一日。。。

お久しぶり(^_^)(^-^)

初めて訪れてから、この島は、今回の訪問でもう10回目。

お久しぶり(^_^)(^-^)

一年ごとに、経済も急成長し、私にとって懐かしい田舎の風景は、すっかり様変わりしてしまった。。。(ρ°∩°)
お久しぶり(^_^)(^-^)お久しぶり(^_^)(^-^)
約30年前、車は殆ど走ってなく、牛を引く農夫の姿をよく目にしたものだが、今では渋滞に巻き込まれ、やっとの思いで友を訪問。

Image0006

Image0010

王家に嫁いでアラ50になる同世代の日本女性の王妃様。
お蕎麦や和だしをお土産に〜(o^∀^o)
今日は、ロイヤル・ピタハマで、現地のお料理とパワースポットを堪能する。
お久しぶり(^_^)(^-^)

主人の打ち合わせ合間のほんの懐かしい再会。「お元気でね!」(^∀^)ノ

また、逢える日まで。。。

日本を離れると、地球規模で時を感じる。
どこに住み、何を食べ、どんな暮らしがあろうとも、時は確かに流れている。

進化は退化なのか…?
どこにいても、今を精一杯生きている人は確かに美しい☆

我が青春の愛する思い出の島。。。

colors…

white&blue〜♪

colors…

目覚めれば、目線を越えた水平線。
colors…

赤や紫の色鮮やかさが、都会に疲れた視界を広げる。
colors…colors…

五感が癒やされ、理屈という鎧を脱ぎ去り、身体が軽くなっていく。

Image00030001_2

スタッフ達と、今日は何処へ。。。(^_^)v

Welcome sweets☆

主人の仕事にお供する旅。
現地スタッフさん達と合流してディナーで話が盛り上がる(^_^)
Welcome sweets☆
食後はもちろんデザート!
Welcome sweets☆
それぞれ異なるスイーツをオーダーしてみる。
Welcome sweets☆
Welcome sweet☆まで頂きニッコリ〜(⌒〜⌒)
Welcome sweets☆
神々と暮らすこの島は、全ての邪気を浄化してくれるように不思議なパワーをもつ。
Welcome sweets☆

暫し身体を委ねよう。。。

赤道を越えて…

「お帰りなさい」と迎えられ、
また戻った常夏の島。。。

赤道を越えて…

赤道を越えて…

簡単ソ〜ス(^_^)v

簡単ソ〜ス(^_^)v
我が家では、だいたい一日2食は食事作り(^_^;)
冷蔵庫を見て、飽きないようメニューを考えるのは大変だけど、パズルのように食材を組み合わせ頭の体操に〜o(^-^)o
簡単ソ〜ス(^_^)v
今日は焼き野菜&イワシのパスタを作りました。
野菜を飽きずに頂くポイントは、味付けの仕方(^_^)b
本日は、二種の簡単ソースで焼き野菜を頂きました。
簡単ソ〜ス(^_^)v
まずは、オリーブオイルを熱し、にんにくみじん切りを加え香りが出たら、アンチョビを入れ塩・胡椒で整えたもの。
もう一種は、ブルーチーズ、クリームチーズを溶かし、更に牛乳でのばし塩・胡椒を加えて出来上がり。
どちらも簡単で、味に変化を。
イタリアン基本のオイルとにんにくに、唐辛子を加え、イワシを入れてパスタに絡め、あり合わせの野菜を最後に入れてパスタも手早く〜

野菜を多く取り入れると、炭水化物が少なくて済むので、満腹感&ヘルシーでいいですよ!
簡単ソ〜ス(^_^)v
私が幼い頃、よくお料理教室に通っていた母を思い出すと、いかに健康を考え飽きないよう学習していた気持ちが分かる気がする。。。(ρ°∩°)
私のメニューは、簡単レシピが多いけど、そんな親からの味を受け継ぎ、皆さんのプチヒントにもなっていたら嬉しいな。。(*^o^*)

「美食」から健康美を☆ネ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »