Rika Hagiwara

RIKAVOICE

2014年1月

早朝から撮影〜(^O^)

寒の内〜(≧∇≦)
大寒から節分までの時期が、一年で最も寒い時。
早朝から撮影がありました。


この号が発売する頃は春だから、お洋服も薄着で、実際にはまだ寒いの。
室内で暖房がきいてるとはいえ、カメラ待ちは、風邪ひかないよう要注意(笑)
そんな準備待ちの私を、GOLD編集長にパチリ!と撮られてしまった〜(´・_・`)

この誌面は、次の次の号。
内容は、まだ内緒だけど…日常の主婦スタイルからお家周りの話だと分かりますか〜?

今、脚本を書いている主人の邪魔をしないよう、スタッフ皆さん気を配って下さり有難うございまーすm(._.)m

自宅撮影を終え、これからキッチンスタジオへ出掛けます!
ではでは、行ってきまーす(・Д・)ノ

料理は仕事〜(ゝ。∂)

ここ数年で出た新種の野菜、つぼみ菜!
都内のスーパーでも、最近は多くの珍しい野菜が手に入る。


春が近づくと、ワクワクするのは、生き生きした野菜を目にするから。
今日は、軽く天ぷらにしてみました。


このところ、ノンフライヤーにはまっていたけど、たまにはオイルだって取らないとね^o^
油は、深めフライパンで使い切りの量で揚げまーす。


衣をつけ過ぎないよう、カラッとしたら直ぐ上げます。
あくまでも、野菜の色が変わらぬうちに(^◇^)
食感は、ブロッコリーの芯の部分に似た感じかな。
根元に軽く包丁を入れ、短時間で揚げるようにすれば、油の吸収も軽減できますよ。

お料理が、毎日の日課だから、ついつい料理ブログが増えてしまうけど、いつも見て下さりありがとう。( ´ ▽ ` )ノ


さて、最近のブームなのでしょうか?
「主婦モデル!」なーんて名称をよく耳にするけど、私的には、余り好きな呼び方じゃないんです(~_~;)
主婦は、主婦。だけど、
私の場合は、モデルではない〜、なんていつも思うの。
パーソナリティの一部に、色んな表現や、切っ掛けがあるだけ。。。
そろそろ、新しいジャンルの言葉が出来てもよい時代かと。

しかし、メディア的には、単純な言葉の方が、明解で話題を作り易いという解釈かな(笑)
そういう意味でも、日本は少し幼い?
もっと、個や大人を尊重した社会意識を持ちたいものですm(_ _)m

「若い」「可愛い」から脱却して、一人ひとり自分の人生時間を、どう構築していくかが、リアルな人間ドラマではないでしょうか?

年齢を重ねることは、そこに色々な経験があるからこそ、より深く、より内向きに、味わいも艶やかですね^_^

続きを読む "料理は仕事〜(ゝ。∂)" »

ピンク猫柳〜(o^^o)

我が家には、シンプルなガラスの筒花瓶が大小あります〜^_^
買い物ついでに、寄り道したお花屋さん。
私を誘うのは、枝ものをセンスよく置いているお店。


目に入ったのは、ピンク色の猫柳!
白グレー色は、よく見かけるけど、ふわふわな薄いピンクは、なんだかとても暖かそうでしょ?!


長ーい枝を、車に乗せるとき、猫柳が取れないようドキドキ。
帰宅し無造作に、ザクッと花瓶にさしてから、バランスを整える。
本来、猫柳は、雪の中で可愛く生える寒さに強いもの。
室内は、暖かいけど、お水をまめに取り替え、暖房が当たらないよう場所選び。
かなり長く鑑賞できるそうですよ(o^^o)

女子校時代、毎週土曜日、授業に華道があり、学校が半ドンで寄り道して帰りたいのに、いつもお花を入れたビニールを持ち帰らなくてはならなかった思い出あり(^_^;)

当時、女子校生だった私達は、折角の花の土曜日(いわゆる花土♡)に、この格好じゃ、ダサ〜い!!なんて皆で言ってたっけ(笑)

授業は、小花流でマニュアルの生け方があり、生徒の生けを先生がチェックに来るんだけど、よく全部抜かれたわ〜(°_°)?
その頃は、マニュアルの生け方より、どう見ても自分流の生け方の方が美を感じたの(笑)

そんな話を、古流の看板をもつ母にすると、基本を学んでのアレンジよ!と言われたものですσ(^_^;)

今だに、生花を生ける時、いつも思い出す懐かしい話。

芸術とは、自己表現であるけど、基本も知った上で生きるものも、あるかもしれません。
でも、それは国内での話。海外からみた侘び寂びが、私流なのかもです!笑

お部屋に可愛い冬景色。いいですよ(^∇^)

喜怒哀楽

20代の頃から、独りでも通った青山の珈琲店。
当時から、アンティークな店構えが、珈琲を一層美味しく感じさせてくれた。



あの頃は、一杯にしては安くない珈琲だったが、丁寧に挽かれた豆の香りと、この空間と時間を買うという思いで通った…

時代は代わり、安く手軽に飲めるお店が主流になった。
もう閉店しちゃったかな?とドキドキしながら訪れる。

……何も変わらなかった。
あれからずっと同じ場所にあった。
辺りは、すっかり当時のお店は消えていた。

人は皆、それぞれに想い出をもつ。
何処に生まれ、どんな環境で育ち、誰と出逢い、何を選び、どこへ進むか。

今思うと、若い頃、親や友にお茶をしながら、たわいもない話を相談していた時代が懐かしい。
歳を重ねるということは、責任の数も増え、心強くなるための修行であろうか。

「ブレンドを下さい。」

ふと、見上げると当時の店員さん。
ずい分、老けたけど、すっかり貫録のある店主になっていた。
私も同じだけ、歳をとってるのか…と、旧友に再会したような気持ちになる。

人には、喜怒哀楽、そんな感情がある。
なぜ、四つなのか?実際には、もっと複雑だろうが、学術的にも人間にとって分かりやすく大きく分けたものなのか。

その多彩な感情と理性で、人はバランスをとり、コミュニケーション能力を培う。
しかし、このストレスフルな社会や世界は、人の心や、本来持ちあわせた人柄まで時に破壊し、変えてしまう荒業か。
そして、一瞬にして、権力の上下を見定め人が人を支配する。
そんな職場が意外に多いことを耳にする。

悲しい話だ。
他人ごとであれ、心が荒れる。

優しさを持とうよ。
感謝の気持ちで、生きようよ。

私の苦手な「怒」という感情の表出は、人が、自らを守りたい!という自己防衛からきている。
現実社会に、畏れ多いお姫様はいないし、偉い王様もいない。
大人になったある日から、全ての行いは、自分に返る。

私にできることは、無いの?
ずっと、人に相談されるばかりで、相談したのは、遠い昔。

人の姿は、繕えないもの。
日々、一生懸命に生きてる人は、不動の心で我が身を守れ。
正しい行いは、今が辛くても自らを育て、いつしか結果が返ってくる。

「お代わり下さい。」

そう、この店は確かお代わりは、値段を安くしていた?
この空間を、どうお客様が使うのか、それぞれに時間をゆったり過ごせるよう店主の計らいだ。

あの頃の自分。
今の自分。

人の辛さや悲しみを感じた時、今も変わらない自分と、変わらない珈琲に癒されて。。。

和の食卓^_^

一日2食のご飯作りは、毎日の日課。
今日も気分転換に、ひと工夫〜f^_^;


以前から使ってみたかったムカゴ。
山芋の仲間で、栄養価が高く、アミラーゼなどの酵素を沢山含み、消化を助けてくれるんです。
おまけに、新陳代謝を促し、老化防止や、肌の若さを保ち、コレステロール値も下げる効果ありと、いいことばかり!


更に、ジャガイモと、色野菜で今日はポテトサラダにしました(^∇^)


ムカゴは、皮をむかず、そのまま塩茹で。
それぞれの歯ごたえが、ホクホクして美味しい〜


白米に、ちょっと飽きたら、冷蔵庫にある梅干しをご飯に(^O^)
利尻昆布は、味覚のGを引き出すポイント!


我が家の梅干しセレクトポイントは、あくまでも塩分控えめの5%未満。
黒米も少々入れ、こんな感じで、炊き上がりました〜


有田焼きの青×白の茶碗に、盛り付ければ、食欲を誘う視覚効果ありですね。

その他、焼き魚やお味噌汁などで、和テーブル囲みます(^_-)
いつもの食材に、ほんのちょっと違うものを加えてみると、楽しんで頂けます☆

買い物は、ファッションだけでなく、食のコーディネーターになって、スーパーを見ていると、頭の中で創作意欲が増し楽しんで主婦仕事できますね。
皆さんも、お試しあれ!!( ´ ▽ ` )ノ

小さな努力〜f^_^;

今月のGOLD連載は、私の冬の過ごし方あれこれが載っている中、
本日お風呂上がりで失礼しまーすf^_^;


隠しようもないノーメイク〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
いつも誌面では、プロの素晴らしいヘアメイクさん達にメイクアップして頂くけど、
日常は、ナチュラル思考でスッピンも多い私。
GOLD世代は、良い時代を生き、皆良いものも見極める目も持っているけど、
意外にも、太陽を大げさに避けたり、全身日焼け止めを小まめに塗るか?と言われたら、そこまで完全主義者じゃなかったりしませんか?
むしろ、一番大事にしてることは、自分のモチベーションや、ポジティブな考え方だったり…ね。

ところが、50才を過ぎたあたりから、この先の60代をどうリアルにイメージするか、
日々の地道な努力が必須に。
まずは、現実のリアルな自分と向き合い、至らぬところをホームケアp(^_^)q

肌って、とにかく敏感!
体調がすぐ現れるから、物凄く疲れた時や、風邪の予兆がある時は、免疫力アップのビタミン点滴を夫婦で受けることもあるけど、
それ以外は、お風呂上がりに頂いたマシーンを、毎日使う努力をするようになった50代。

今のお気に入りは、Dr.キャビエツトと、ARTISTIC&Co.

私の場合は、血液の流れを促進させムクミを促し、リンパ循環を高める役割。
冬は特に、外からの温めだけでは限界があるから、内側へ働きかけ、自己再生力を上げてくれる。

「美バランス」は、心&体の健康と、プラスちょっとのケア時間を有効に作ることかな(*^_^*)

10年後の自分をイメージして、マイペースで楽しんで☆

ノンオイル調理〜(^ー^)ノ

以前に購入して、なかなか使わなかったノンフライヤーを試してみた(^ν^)。



脂っこくなりがちの唐揚げに挑戦〜(´・_・`)
まずは、ニンニク、生姜をたっぷりと、昆布しょうゆにまぜ鶏肉にしみこませます。



網の上に、もやしを敷き、お肉がこびりつかないようひと工夫。



どうかな?どうかな?あっという間にコンガリ〜
出来上がり☆



鶏肉が、自分の脂で揚がってしまうので、素材に気を配ると一層美味しく頂けますよ。
今回は、名古屋コーチンを使いました(^ー^)ノ



簡単調理でも、素材や味付けに拘れば、美味しくダイエットになりますね。
次は、何作ろうか?楽しみが増えました〜
主人は、気に入りおかわりリクエストで、二回揚げたの。
食べる量が増えたら、何にもならないかしら⁈(笑)
(´・_・`)

香りを楽しむ・'(*゚▽゚*)'・*・゜゚・*

今日から仕事初めの方も多いでしょう。
昔より、お正月気分の切り替えも早くなったような気がします。
さて、今年初のGOLD(2月号)が発売しました。
連載4回目は、私の冬のケア法テーマです!
実際にどんな風に過ごしているか?
どんなお気に入りアイテムを使っているか?
など、是非、参考にして下さいね(^o^)/

冬は、家の中で過ごす時間も増えるけど、如何に快適に空間を作るかは、やっぱり!香り〜
編集長のご紹介で再会した千景さんのエステで見つけたお気に入りのアロマキャンドル。

連載の中でご紹介したら、私の為に厳選してプレゼントして下さいましたf^_^;
ZODAX社のキャンドルは、香りはもちろん、器など、それぞれ違う世界にいざなってくれるの。
嗅覚と視覚ともにラグジュアリー
最高に嬉しい‼︎☆〜(ゝ。∂)

人の出会いに感謝m(_ _)m
真心に、ありがとう。

さて、今日はどの香りにしようかな?(^◇^)

A HAPPY NEW YEAR〜‼︎



カウントダウンが始まった(^o^)
音楽が鳴り響き、皆集まる!

12時‼︎
天井からキラキラ花吹雪〜☆

そして、風船の夢のようなシャワー*\(^o^)/*

一斉に、ステップを踏むように割れる音!
英国式だね!と主人。
誰もが、互いに顔を見合わせ HAPPY NEW YEAR〜‼︎

辺りは、大人カップルや、老夫婦ばかり。
生き生きと新しい 2014 を祝う♪
また、新しい年が始まった。
今年も、時間を丁寧に大切に過ごしたい^_−☆

皆さんも、素敵な一年になりますように。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »